伊藤美来「この楽曲のリズム感が難しくて…」

伊藤美来「この楽曲のリズム感が難しくて…」

あわせて読みたい

伊藤美来「この楽曲のリズム感が難しくて…」

ntykxa

1: 名無しさん ID:otakumix
声優アーティストである伊藤美来さんの3rdアルバム『Rhythmic Flavor』が、2020年12月23日(水)に発売される。多彩な作家陣に加え、伊藤さん自身の作詞した楽曲も含まれる、楽しみな内容になっている。
また、特撮ファンとしても知られている伊藤さんが、12月18日(金)公開の『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』にゲスト出演することも発表された。
ニューアルバムのこと、特撮活動のこと、映画出演のこと、たくさんお話いただきました。

コンセプトは “多幸感” です!

――ニューアルバムはどのようなアルバムでしょうか。

伊藤 『Rhythmic Flavor』は私のサード・アルバムになるんですけれども、タイトルの通り、いろいろなリズムの楽曲が集まったアルバムになっております。
スタッフさんを含めた私たちの作るポップスだったり、新たな挑戦の楽曲がたくさん詰まっているアルバムです。

――タイトルはどのようにして決まったのでしょう。

伊藤 アルバムのコンセプトが “多幸感” とか、“聴いていて幸せになる” ということなんですが、それをどうタイトルに反映させようか考えました。
そのまま『多幸感』というタイトルも格好がつかないし、どうしようか悩んでいたときに、取材で自分の楽曲を紹介するなかで、「リズムが楽しくて」とか「この楽曲のリズム感が難しくて」というような言葉を自分でよく言っていることを思い出したんです。
リズムに乗ることは幸せにつながるんじゃないかなと思って、「リズム」という言葉を入れようと思いました。

以下記事全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/6df4959cfaafc9bdaeee0ec4e772aa6b45fba099

2: 名無しさん ID:otakumix
リズムだけか?

3: 名無しさん ID:otakumix
しまむらぁ

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

おたくみくすカテゴリの最新記事